WordPressテーマについて覚書

WordPressテーマについて覚書

2022年3月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロックミシンについて書きたいと思ってしばらくぶりにWordPressを触ったけれど、管理をほとんどしていなかったので、表示が崩れていたり、どこを触ればどこが変わるのかとかわからなくなっていて焦る。
でもやっぱり色々と弄っていると楽しいし、夜やテレワークでの待機時間など、執筆に集中する時間が取りやすくなった今、ブログを再開したい。

まずは見た目から

Cocoonという無料のテーマをダウンロード。zipファイルをアップロードする形でインストール。

SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。
wp-cocoon.com

有効化してみたけど、見た目あまり好みではなかった。wordpress テーマ 日本語 無料 で検索してみたところ、yStandardというテーマにたどり着く。

「自分色に染めた、自分だけのサイトを作る楽しさ」を感じてもらうために作った一風変わった無料WordPressテーマyStandard。カスタマイズありきのシンプ…
wp-ystandard.com

表示が早い!これしばらく使ってみよう。
続けて、おすすめのプラグインも入れておく。

WP Multibyte PatchはWordPressを日本語で使う場合に文字の取り扱いで不都合が発生する部分を調整してくれるプラグイン。もともとインストールはしてあったけれど、なにかの拍子で無効化になっていたようなので、再有効化。

yStandard BlocksはyStandardテーマ用のブロックエディター拡張プラグイン。編集画面で使えるブロックが追加される。

  yStandardの使い方・マニュアル はじめての方へ… はじめてyStandardを利用する場合はまずはこちらのマニュアルをご覧ください! yStanda
wp-ystandard.com
マニュアルページ

マニュアルページにはしばらくお世話になりそう。

Translate »