土屋鞄:財布にこだわったワケ

 

photo credit: Eduardo Amorim via photopin cc

photo credit: Eduardo Amorim via photopin cc

セッション・ジッパーロングウォレット

左利きだから…かもしれない。

左利きといっても、字を書くのだけ右で、あとは左という、いうなればハイブリッド?
最初は全部左だったのですが「字は書き順が大切だから」という理由で、右に矯正されました。おかげで右もそこそこ器用になりまして、今では両親の判断に感謝してます。
右だけ、左だけよりも、両手を柔軟に使えたほうが、そりゃあ便利です。

でもやっぱり「ここぞ」というときは左がメインで、右利き用に最適化された製品を使うときは、こちらが歩み寄る必要があったわけです。

あのお財布は、デザイン・容量・機能性に加えて、完全に左右対称。
自覚はなかったのですがその点が、左利きの私には高ポイントだったわけですね。
ふむ、なるほど。

左ききのトリセツ

 

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です